英検準1級に合格したいなら「日々の英語学習」で単語を覚えるクセをつけよう

「単語学習なんてやりたくない!」

と、あなたは思っているかもしれません。でも、ちょっと待って。英単語は英語におけるすべての基礎です。英文法より大切です。それでも英単語なんて覚えられないし・・・という人もいるはず。

この記事では、そんな英単語をもっと楽しく勉強できるヒントを紹介していきます。

英単語を覚えるなら「日々の学習」を楽しむのが大切です。毎日の英語学習から英単語を楽しく学んでいくことで、気が付けば英検準1級に合格できるほどの単語力を身に付けることができちゃいます。

Ad

英単語を覚えるために大切なこと

そもそも英単語を学ぶ上で大切なことってなんでしょう?

個人的に考えているのは、英単語は楽しまなきゃダメということ。毎日机に向かって、単語帳と向かい合うだけの学習はやっぱりキツイと思うんですよね。ですので、私が考えている単語学習の方法は、日々の英語学習をより楽しむこと。つまりこんな感じ。

英語が楽しい→単語も覚えられる→英語の世界が広がる→もっと勉強する・・・

という無限のループに突入することで、英語 = 負担 ではなくなるのです。

そもそも論ですが、英語を学ぶというのは「世界を知る」と同義です。英語を学べば世界中の人々や情報にアクセスできるということ。そんなふうに思えると、「英語学習は楽しくなるし、もっとやりたい!」と思うようになるはずです。

じゃあ、もっと英語学習を楽しむためには?その具体的な方法は?

ということで、いくつか私が楽しみながら、しかも勉強できる方法をご紹介します。

 

日々の英語学習で単語を拾っていく

日々の英語学習を楽しんで、そのうえで勉強をするには「英語を楽しむこと」が大事だと紹介しました。英語を楽しみながら学べる具体的な方法を見ていきます。

 

洋楽から学んでいく方法

英語で楽しいこと。その代表格は洋楽です。私はあんまり日本人の楽曲を聞かないので、その分勉強したい言葉の楽曲を聞いています。

私がオススメするのは、音楽に合わせて字幕が出てくるタイプの洋楽です。

ほとんどがYouTubeから見ることができます。あなたにもお気に入りのアーティストがいると思いますので、まずは歌手名とlyrics で検索してみてください。あとは洋楽に合わせて現れる字幕を見ながら、知らない単語をピックアップしていけばいいのです。

これは興味のあるものから学べる効果に加え、文脈と音楽で脳に刺激を与える効果があります。

つまり「単語を覚えやすくなる」ということ!そして同時に耳からのリスニングもスキルアップすることが可能です。これは一石二鳥の効果を生み出すのでぜひとも真似してみてください。

 

映画・ドラマから学んでいく方法

単語をピックアップしていく、という点では映画やドラマでも有効です。映画やドラマから単語を得る場合には、英語の字幕をONにして動画を見ていきます。映画やドラマの場合、英文法自体は難しくないので理解しやすいのです。

ただし、単語が暮らしに基づいていて、実践的な単語が使われることが多いです。知らない単語がたくさん出てきます。

その中で私がおすすめするのが、英語字幕や台本を掲載している教材を購入すること。筆者は「プラダを着た悪魔」をよく見ていました。

そして同時に、以下の本を購入して読んでいました。こうした本からは知らない単語の組合せや、聞いたことのない熟語を知れるのでオススメです。

特にディズニー系は素晴らしい作品も多いですし、セリフなどを解説している教材も多く出版されているので、楽しみながら英語学習の代表格とも言えるかもしれません。おすすめ作品は「ディズニーで英語を学ぶのに適したオススメ5作品【元留学生が紹介】」で紹介しています。

関連記事

みなさんがお気に入りのディズニー映画はなんですか? アナと雪の女王、美女と野獣、アラジン、リトルマーメイド、リロ&スティッチ。思いつくだけでも、そのタイトルは数え切れませんよね。新しい映画が毎年のように発表されるディズニー、ほんとうに[…]

ここでも例にもれず単語をピックアップして貯めておくことが大事です。こうした教材を意識的に持ってきて、英検準1級対策の「息抜き」として遊べるようになるのが理想ですね。英検の勉強に飽きたら、息抜きとして別の英語学習をするという状態。

かの手塚治虫先生はマンガを書く息抜きとして、別のマンガを書いていたそう・・・。その状態が英語学習でも理想的と言えると思います。

 

雑誌や新聞、本から学ぶ方法

新聞や雑誌からも単語を得ることができます。今ではネットでニュースを見るのも簡単になりましたね。気になる分野のニュースをピックアップしておいて、すきま時間にササッと読めばオッケーです。

知らない単語はメモしておいて、後から自作の単語カードに意味を調べて書き写せばOKです。

英単語も学べますし、長文のスキルも身につくので総合的にリーディング対策を行うことが可能となります。あんまり気にしていないかもしれませんが、英語学習の教材となるものはそこら辺に転がっています。そしてさらに、それらの教材は実践的です。

単語帳に掲載されている英語よりも、人々の暮らしに密着した単語が出てくるので、覚えがいのある点も重要かもしれません。

 

日々の知らない単語を「知識」に変えよう

紹介した英語学習の方法は、より実践的で暮らしに使われる頻出英単語の勉強方法になります。

無意識的に実施している人もいるかもしれません。ですが、英語学習という点に着目すると、知らない単語を覚えることが重要になりますよね。
ピックアップした英単語を学びに変え、あなたの血や肉として取り込むことをしなければなりません。

その有力候補なのが「単語カード」を手作りすることです。手作りの単語カードに、あなたが見つけた「宝物の単語」を書き写していき、時間のある時に読み返していきましょう。

結局、市販の教材も素晴らしいものが多いのですが、手作りで「自分に必要だと思える内容」を補充したものも最高の教材になりますよ。また英検準1級のために購入したい教材は「英検準1級の対策に「本当にオススメ」する参考書7冊」をチェックしてください。

関連記事

「英検準1級の対策にベストな参考書ってどれだろう?」 英検準1級の参考書を買いに行こうとして書店へ足を運んだけれど、どの参考書が良いのか分からずに引き返してしまうことってありませんか? 英検準1級を対策するにはリーディング・リス[…]

 

まとめ

以上、日々の英語学習を楽しみながら、それを英単語学習として取り込む方法を紹介してきました。

英語が楽しくなれば、もっと英語を知りたくなります。その過程を楽しんでいくことができれば、英検準1級にもいつの間にか合格できているはず。

そうなるための、楽しみながら学ぶ方法を「英単語」に絞ってみました。この中から、あなたが興味を持って楽しみながら英語を学べる方法が見つかることを祈っています。

当サイトには他にも英語学習のヒントがたくさん詰まっていますので、ぜひとも参考にしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

「英語を学びたいけれど留学に行く時間がない」とか「短期留学に行っていたけれど、覚えた英語を忘れていってしまう」なんていう「留学したい人」や「英語力をキープしたい人」は多いかもしれません。 あなたは「日本にいながら英語を学びたい」と思っ[…]

関連記事

みなさんは「TED Talks」をご存知ですか? 英語を勉強する過程で、モチベーションの維持に悩む方や、楽しく英語を学びたいと思う方は多いと思います。せっかくなら、生の英語を聞いて実践的な英語を学びたい。と誰しもが思うはずです。 […]

ad