英会話のための英語学習の方法【コミュニケーション能力を伸ばす勉強法】

「テストの点数よりも英会話のスキルを伸ばしたい」

そんな考えの人は多いかと思います。筆者も英語を学ぶのならテストの点数に執着するのではなく、より広い視点で英語を捉えたほうが最終的にはうまくいくと考えています。その一つの指標となるのが「他人とのコミュニケーション」ではないでしょうか。

せっかく英語を学ぶのなら、外国人とコミュニケーションが取れるようになりたいですよね。

そんな人に向けて、この記事では日々の英語学習に加えて「英会話」を伸ばすための勉強方法のヒントを紹介していきたいと思います。コミュニケーション・スキルを伸ばしたいのなら、基礎を身につけながらアウトプットにも重きをおく必要がありますので、そのために役に立つヒントを解説していきます。

Ad

英会話を学ぶ英語学習のヒント

英会話を習得するための英語学習のポイントは、英文法などの基礎を覚えた後、アウトプットを通じて得たものを定着せていく方法がおすすめです。

実用的なレッスンを行う中で、異文化独特のふだんの習慣やルールも並行して習得することが可能であり、優れたコミュニケーション能力を鍛えることができます。英語学習には多種多様な勉強メソッドがあります。例えば繰り返し言うリピーティング、速読と速聴の2つが要求されるシャドーイングやディクテーション、人気海外ドラマや映画を利用した学習方法などですね。

 

英会話Cafeを利用してみる

より実践的な英会の経験を積みたい人は、海外の人もコーヒーを飲みに集ってくる最近人気の英会話Cafeの利用もオススメです。

英語を学習している状況だけど実践する機会がない方や英会話をするチャンスを探索中の方が集まり、楽しく会話できる場所となっています。気軽に英語でのコミュニケーションを取る練習を積むことができるので、英語初級〜中級者の場馴れとしてオススメしています。

 

YouTubeなどの動画サイトを使う

YouTubeといった動画サイトを使って英語学習を行うのもおすすめです。最近では英会話の先生やサークル、一般の外国語を話す人々が英会話を勉強している方に向けの便利な動画を豊富に公開しており、学習しやすい環境が整ってきています。

Hapa英会話やバイリンガールといった人気チャンネルは内容も充実しており、学べる部分が多いのでとても参考になります。当サイトでは以前に「英語初心者は『バイリンガール英会話』を活用しよう【モチベーションが低い時にも】」としてバイリンガールを紹介しています。

関連記事

英語の勉強しなきゃいけないけど、なんだかモチベーションが上がらない。もっと楽しく英語が学べないかな。 と悩む人は、YouTubeで「バイリンガール英会話」と調べてみて下さい!英語が話せるようになりたいと、日頃から英語学習に力を入れて勉[…]

これまでに独学で英語を勉強してきた、中・上位レベルの人には、映画などを英語音声+英語字幕の環境で鑑賞することをオススメです。

全て英語の音声+字幕を活用することで、会話の内容を音だけでなく文字としても理解できるようになりますし、それらを理解することで英会話のスキルも一気に向上することでしょう。特にディズニー映画は初心者でも学びやすいので使ってみる価値があります。

関連記事

みなさんがお気に入りのディズニー映画はなんですか? アナと雪の女王、美女と野獣、アラジン、リトルマーメイド、リロ&スティッチ。思いつくだけでも、そのタイトルは数え切れませんよね。新しい映画が毎年のように発表されるディズニー、ほんとうに[…]

アプリを使って学んでみる

筆者の知り合いには、無料のある英単語学習ソフトを駆使することで2年位の勉強しただけで、アメリカの大学院入試に通用するレベルの基本語彙を習得することができた人もいます。近年は英語学習専用にデザインされたアプリが多くリリースされているので、まずは使ってみるのがオススメです。

その中で最も注目を集めているのが「スタディサプリ ENGLISH」ですね。桐谷美玲さんが「1回3分」と言うCMが話題を呼んでいます。

もともと「スタディサプリ ENGLISH」は日本人の一流英語講師が問題を監訳し、日本人がもっとも学習しやすいように設計されている素晴らしいアプリです。多くの英語学習者を救ってきたアプリですので、あなたも使ってみてください。

 

大学受験の勉強も無駄ではない

筆者は大学受験や英検などを利用して、リーディング学習を多く敢行して表現というものを多くストックしてきたため、聞き取り・筆記・発語もいった部分は、それぞれに対応した学習教材を少しやるだけでコツを掴むことが出来ました。

その中で特に役に立ったのがシャドーイングという手法です。

シャドーイングを活用することで聞いて理解できる力がより改善されるという裏付けは2つあります。1つ目が「発音できる音はよく聞きとれるようになる」という点と、「瞬発的に判断する英語の処理能力が向上する」という2点です。

耳で聞いたままを声に出して発音するので「聞いて理解して発音する」という訓練ができるのです。ですから、シャドーイングを活用することで英会話・リスニング力が一気に伸びるキッカケになります。

 

英会話に英文法は「必要」です

英会話を学習する中で「英会話に文法の学習は必要なのか?」といった疑問を感じることがあるかもしれません。

これに対する筆者の回答は、文法知識があれば英文を把握する時の速度が急速に上昇する、という点に尽きるかと考えています。

英文法は英語のルールですから、覚えておくことで文章の構造などを理解するのに役に立ちます。英文法を勉強する上で不明な英文がある場合は、無料で使える翻訳や辞書のウェブサイトを活用しましょう。

ざっくりと日本語に訳せるので、内容を大まかに理解してから細かい部分を理解すると効率がアップします。

 

まとめ

まとめると、英語を習得するためには「英文を理解するための文法」と「最低限の単語知識」を知識として手に入れ、活用するための勉強量が必要になります。

それに加えて、フリートークやロールプレイングといった会話練習を織り交ぜなが実際的な英会話を学ぶのがベスト言えるでしょう。ですのでまずは耳で聞く練習をし、たくさんの英語に触れて知識を身につけた後にアウトプットするのがオススメとなります。

英語学習のゴールは「コミュニケーション」であり、決してテストの点数の良し悪しのために学習するわけではありません。

まずはあなたにとって最適な学習方法を模索してみて、最終的に取り組みやすい方法が見つかれば良いと思います。あとは継続して英語のスキルを伸ばしていくことが重要です。そのためにもこの記事で紹介した方法を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ad